看護師 転職サイト

看護プロはおすすめできる?【評判やメリット・利用のコツまで解説】

6月 13, 2024

看護プロはおすすめできる?【評判やメリット・利用のコツまで解説】

[PR] 当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

 

こんにちは、なーぴょん(@KOSODATEhoihoi)です。

このブログでは、「転職サイト」「介護・看護の仕事」「選考対策」「退職代行」の4つのテーマについて解説しています。

 

転職を考えています。

看護プロの評判やメリットを知りたい!

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 看護プロとは?
  • 看護プロの特徴やメリット
  • 看護プロのデメリット
  • 看護プロの評判や口コミ
  • 看護プロの利用が向いている人
  • 看護プロをフル活用するコツ
  • 看護プロによくある質問

 

本記事は転職を考えている看護師に向けて「看護プロ」を徹底考察しました。

 

どの転職サイトに登録するか悩んでいる人は一読の価値がある内容になっています。

 

  • 転職を考えている
  • 専門家のサポートを受けたい
  • 転職に後悔したくない

 

こんな看護師はぜひ最後までご覧ください。

 

\利用満足度No.1/

 

【基本情報】看護プロとは?

【基本情報】看護プロとは?

 

運営会社 株式会社ローザス
本社所在地 東京都中央区銀座2-6-7 明治屋銀座ビル6F
設立年月日 2009年2月13日
事業内容
  • 看護師専門の人材紹介サービス「看護プロ」の運営
  • ヘッドハンティング・人材紹介サービス
  • 人材採用コンサルティングサービス
対応エリア 全国
求人数 9,164件(2024,6現在)
おすすめ度 (4,0)
公式ページ https://rozas.co.jp/

 

株式会社ローザスが運営する媒体

  • 看護プロ
  • 看護・介護プロ

 

2009年に創業しているので、今年で15年目の企業になります。

 

主要な会社との比較

媒体名 【求人数】
ナースではたらこ 約95,000件
レバウェル看護 約156,000件
ナース人材バンク 約200,000件
看護プロ 約9,200件

 

看護プロの求人数は多くありません。

 

できるだけ多くの求人から選びたい人は転職サイトを併用しましょう。

 

利用手順

看護プロの利用手順は以下の通りです。

 

利用手順

  • 公式ページ」から登録・相談
  • カウンセリング
  • 面接の調整
  • 選考(面接対策・履歴書の作成 等)
  • 内定・入職
  • 入職後のアフターフォロー

 

登録内容

  • 保有資格
  • 希望の働き方
  • 郵便番号
  • 氏名
  • 電話番号

 

登録は1分もかかりません。

 

看護プロの特徴やメリット5選

看護プロの特徴やメリット5選

 

看護プロの特徴やメリットは以下の通りです。

 

特徴やメリット

  • フォローが手厚い
  • 内部情報を確認できる
  • 求人ごとの対策が可能
  • 育児中に相談しやすい
  • 受付時間が長い

 

一つずつ解説します。

 

フォローが手厚い

一つ目はフォローが手厚いところです。

 

看護プロに登録するとさまざまなフォローが受けられます。

 

受けられるフォロー

  • 非公開求人の紹介
  • 応募書類の添削
  • 面接対策
  • 条件交渉
  • 転職相談
  • 入社後のフォロー

 

一般的な転職サイトは入職した後はフォローが途切れてしまいますが、看護プロは入職後半年間のサポートが受けられます。

 

ココがポイント

  • 環境の変化に伴うサポートを受けられる
  • 職場の悩みを相談できる
  • 適切なアドバイスが受け取れる

 

転職中も転職後もサポートを受けられるところは大きなメリットになります。

 

内部情報を確認できる

二つ目は内部情報を確認できるところです。

 

看護プロでは「口コミ・情報力」にこだわりを持って運営しています。

 

看護プロの取り組み

  • 口コミ・情報力にこだわっている
  • 看護師からの口コミを蓄積している
  • 看護師からのリアルな声を集めている

 

内部情報を蓄積させることは求職者の選択肢が増えることに繋がります。

 

ココがポイント

  • 入職後のミスマッチを防げる
  • 自分に合った仕事が見つかりやすい
  • 気になる項目を知ることができる

 

看護プロではこのようは地道な取り組みにより、「友人にも紹介したい率」97.6%と高評価を得ています。

 

求人ごとの対策が可能

三つ目は求人ごとに対策が可能だからです。

 

看護プロでは紹介される求人全てにおいて対策することができます。

 

受けられる対策

  • 面接での答え方
  • 応募書類の作成
  • 応募先の内部情報収集
  • 面接官の人柄の共有

 

転職活動において「病院」と「クリニック」では必要となる対策が違います。

 

ココがポイント

  • どのような人を求められているかわかる
  • 応募先特有の選考対策が可能
  • 個別の対策ができるので採用率が高くなる

 

看護プロの登録すると個別で求人ごとの対策ができるところがメリットです。

 

育児中に相談しやすい

四つ目は育児中に相談しやすいところです。

 

看護プロには「ママさんナースの知恵袋」というものがあり、働くお母さんの悩み解決案を紹介しています。

 

「ママさんナースの知恵袋」の内容

  • 結婚のときの悩み
  • 妊娠のときの悩み
  • 産休・育休のときの悩み
  • 復職のときの悩み

 

育児中に悩みを持つ看護師は少なくありません。

 

ココがポイント

  • 安心して復職できる
  • ブランクがあっても安心して働ける
  • ママナースでも十分活躍できる

 

育児中のママナース向けに特化したコラムがあるため参考になること間違いありません。

 

受付時間が長い

五つ目は受付時間が長いところです。

 

看護プロの受付時間は以下の通り。

 

受付時間

  • 平日9時〜23時
  • 祝祭日11時〜19時

 

つまり24時間受付ているということです。

 

ココがポイント

  • 自分の好きなときに転職活動ができる
  • 次の営業日を待つことが少なくなる

 

さらに24時間メール対応している転職サイトと併用すれば自分が思い立ったときに活動することができます。

 

\利用満足度No.1/

 

看護プロのデメリット

看護プロのデメリット

 

看護プロのデメリットは以下の通りです。

 

デメリット

  • 求人エリアが限定される
  • 担当者の質に差がある

 

一つずつ解説します。

 

求人エリアが限定される

一つ目のデメリットは求人エリアが限定されるところです。

 

看護プロは全国の求人を取り扱っていますが、地方部の求人は少なくなっています。

 

求人が多い地域

  • 関東エリア
  • 東海エリア

 

ココに注意

  • 求人を見つけにくいエリアがある
  • 選択肢の幅が狭くなる

 

多くの求人から探したい人にはデメリットになるでしょう。

 

担当者の質に差がある

二つ目のデメリットは担当者の質に差があるところです。

 

優良求人の紹介を受けられる看護プロですが、エージェントの質は均一ではありません。

 

ココに注意

  • 希望通りの求人紹介をしてくれない
  • 話が矛盾してしまう
  • 親身になって相談に乗ってくれない
  • 営業的な話ばかりで嫌気がさす

 

転職の良し悪しはエージェントの質で決まると言っても過言ではありません。

 

  • 担当者は変更できる

 

エージェントの質が悪いと感じた場合は、より良いエージェントに担当してもらえるよう変更を依頼しましょう。

 

看護プロの評判や口コミ

看護プロの評判や口コミ

 

親身になっていままでの経歴や学歴を考慮した求人を紹介してくださり、希望する給与や勤務形態に合った職場を探してくださいました。

おかげでとてもスムーズにすすめることができました。

今回エージェントを利用したのが初めてでしたので、少し不安ではありましたが最初から最後までサポートしてくださり助かりました。

引用:イーデス調査

 

わたしの希望に沿った求人を紹介してくれましたので、特に不満はありませんでした。

病院の形態やスタッフの人間関係、また幼い子供がいたので働く時間など希望を出しましたがその希望を叶えてくれました。

なかなか難しい条件だったと思いますが叶って満足です。

引用:イーデス調査

 

志望動機の添削を何度もしてくださり、本当に助かりました。

文章を書くことが苦手なので、だめなところはだめ、と例文と一緒に送ってくださるのは嬉しかったです。

また、面接前日、不安な私を励ましてくださり心強かったです。

引用:イーデス調査

 

口コミの内容で多いもの

  • 丁寧にヒアリングしてくれた
  • 親身になって相談に乗ってくれた
  • 自分に合う求人を紹介してくれた

 

上記の口コミが多いようです!

 

看護プロの利用が向いている人

看護プロの利用が向いている人

 

看護プロの利用が向いている人の特徴は以下の通りです。

 

向いている人

  • 転職に慣れていない人
  • 好条件で転職したい人
  • 転職場所が決まっている

 

一つずつ解説します。

 

転職に慣れていない人

一つ目は転職に慣れていない人です。

 

転職活動ではやらないといけないことが多々ありますが、慣れていない人は何からしたらいいか悩む人も少なくありません。

 

転職活動でやること

  • 自己分析
  • 企業研究
  • 応募書類の作成
  • 面接対策
  • 退職交渉

 

看護師ワーカーでは上記を協力して行うことができます。

 

こんな人におすすめ

  • 何から始めたらいいかわからない
  • 悩むことをプロに相談して進めたい
  • 間違った方法で転職したくない

 

このような方におすすめです。

 

好条件で転職したい人

二つ目は好条件で転職したい人です。

 

看護プロに依頼すると自分が知らない好条件の求人紹介が受けられます。

 

好条件の求人

  • 給与の高い求人
  • 希望に合う求人
  • 市場に出回っていない求人

 

看護プロのエージェントはエリアの求人情報に詳しく、自分に合った求人紹介が可能です。

 

こんな人におすすめ

  • 自分では良い条件の求人が探せない
  • 市場に出回っていない求人を紹介してほしい
  • 今より良い条件で転職したい

 

こんな方におすすめです。

 

転職場所が決まっている

三つ目は転職場所が決まっている人です。

 

看護プロは関東と東海に強く、これらのエリアで転職したい人におすすめできます。

 

こんな人におすすめ

  • 関東か東海で転職したい
  • 地方部から引越す予定がある
  • 働きたい求人がある

 

こんな方におすすめです。

 

\利用満足度No.1/

 

看護プロをフル活用するコツ

看護プロをフル活用するコツ

 

看護プロをフル活用するコツは以下の通りです。

 

成功させるコツ

  • 条件に優先順位をつける
  • 情報を正確に伝える
  • 推薦文を確認する
  • 全てを任せすぎない
  • 転職サイトを併用する

 

一つずつ解説します。

 

条件に優先順位をつける

一つ目のコツは条件に優先順位をつけるということです。

 

自分が希望する条件を全てクリアする求人がベストですが、条件を狭めすぎると転職タイミングを逃してしまう恐れがあります。

 

転職条件として挙がりやすい項目は以下の通り。

 

転職条件として挙がりやすい項目

  • 出産や育児に理解を示している
  • 自宅から通勤しやすい
  • 家族の介護と両立しやすい
  • 人間関係が良好、アットホームな職場
  • 日勤のみ、夜勤がない
  • 残業がない、あるいは少ない
  • 有給休暇の取得率が高い
  • 給与アップが見込める
  • キャリアアップにつながる、やりがいのある職場

 

理想の職場を見つけるために条件を増やしたくなりますが、注意が必要です。

 

ポイント

  • 妥協できるところは妥協する
  • 譲れないところを押さえておく
  • 条件を柔軟に考える

 

自分から幅を狭めないようにしましょう。

 

情報を正確に伝える

二つ目のコツは情報を正確に伝えるということです。

 

あなたが伝えた情報をもとに求人紹介するので、誤った情報を伝えてしまうと転職は絶対にうまくいきません。

 

伝える内容

  • 保有資格(正看護師/准看護師)
  • 転職時期
  • 希望条件
  • 絶対に譲れないポイント

 

紹介される求人が希望条件と差がある場合は情報に齟齬があるかもしれません。

 

ポイント

  • 定期的に情報共有する
  • 情報を正確に伝える
  • エージェントとコミュニケーションを取る

 

自分から積極的に意思開示することが大切です。

 

推薦文を確認する

三つ目のコツは推薦文を確認するということです。

 

看護師ワーカー経由で面接に進むとエージェントが推薦文を作成してくれます。

 

推薦文の内容

  • 前職の業務内容
  • 業務での実績や経歴
  • 独自性の強い経験
  • 入社後に役立てる内容

 

推薦書は選考時に面接官に渡される重要な書類ですが、内容に誤りがあると逆効果になるかもしれません。

 

ポイント

  • 内容を確認する
  • 誤りを正す
  • 相手に響く内容にする

 

選考通過率が上がる重要な書類なので念入りに確認しましょう。

 

全てを任せすぎない

四つ目のコツは全てを任せすぎないということです。

 

求人の紹介や応募書類の作成など、全てをエージェントに任せてしまうと転職に対する熱量が下がってしまいます。

 

自分でやること

  • 求人の検索
  • 応募書類の改良
  • 面接対策

 

自分で主体的に動く方が転職活動に身が入ります。

 

ポイント

  • 自発的に行動すること
  • こちらからエージェントを使うこと
  • エージェントを頼りすぎないこと

 

転職活動を自分ごとと捉えましょう。

 

転職サイトを併用する

五つ目のコツは転職サイトを併用するということです。

 

転職サイトにはそれぞれに特徴や強みがあるため、複数登録することをおすすめします。

 

ココがポイント

  • それぞれの特徴を活かせる
  • 新しい求人に出会いやすい
  • エージェントの質などが比較しやすい

 

看護師ワーカー以外に以下の転職サイトがおすすめ。

 

 

看護プロによくある質問

看護プロによくある質問

 

看護プロによくある質問をまとめました。

 

本当に無料ですか?

料金は一切かかりません。

入職先の病院や介護施設からお金をいただいているためです。

「口コミ」「情報力」って具体的にどういうことですか?

看護プロでは、看護師さんの転職に一番重要なのは「情報」だと考えています。
なので、どの転職サイトや紹介会社よりも詳しい情報を集めています。
看護プロの中の「病院の詳細情報」を見て頂ければ、看護プロの「情報力」は分かってもらえるかと思います。特に重要なのは、「クチコミ」情報ですね。
そこに在籍している看護師さんや在籍していた看護師さんからの情報を積極的に集めています。
この情報は、お問い合わせいただければ、お伝えさせていただくようにしています。

複数の転職サイトに登録しても問題ありませんか?

全く問題ありません。

むしろそれぞれの強みを活かすために積極的に複数登録することをおすすめしています。

 

よくある質問の詳しくは»こちら

 

まとめ:看護プロで理想の転職をしよう!

まとめ:看護プロで理想の転職をしよう!

 

本記事は転職を考えている看護師に向けて「看護プロ」を徹底考察しました。

 

記事の総まとめ

  • 看護プロは看護師専門の優良転職エージェント
  • 看護プロは口コミや情報力の収集に力を入れている
  • 看護プロは育児中の看護師にもおすすめできる
  • 看護プロは求人エリアが限定されている
  • 転職の成功には転職サイトの併用がおすすめ

 

そして看護師におすすめできる転職サイトは以下の通り。

 

 

看護プロは関東や東海で転職したい看護師におすすめできる転職エージェントです。

 

利用はもちろん完全無料です。

 

気軽に登録してみましょう。

 

\看護師におすすめ/

今すぐ申し込む

関東と東海エリアに強い看護師特化のエージェント

-看護師, 転職サイト