退職代行 退職代行の知識

【利用者の声】退職代行の体験談!トラブルを防ぐ方法とオススメ業者3選を紹介

10月 27, 2022

【利用者の声】退職代行の体験談!トラブルを防ぐ方法とオススメ業者3選を紹介

 

こんにちは、なーぴょん(@KOSODATEhoihoi)です。

このブログでは、転職ノウハウや転職サイトの選び方などを解説しています。

 

悩む男性
退職代行を使いたい!

でも使ったことがある人はどんな意見を持ってるんだろう?

退職代行の体験談を教えてほしい!

 

このような疑問にお答えします。

 

記事の内容

  • 退職代行の体験談【成功談】
  • 退職代行の体験談【失敗談】
  • 退職代行でよくある起こりやすいトラブル
  • 退職代行を選ぶ際にチェックすべきポイント
  • 本当にオススメできる退職代行業者

 

本記事は「退職代行の体験談」について解説しました。

 

  • 退職代行の体験談を知りたい
  • トラブルを防ぐ方法ってあるの?
  • 失敗しない業者の選び方を教えてほしい

 

こんな方にピッタリの内容になっています。

 

実際に利用したことがない方にとって、もっとも役に立つ情報が「体験談」です。

 

失敗するかどうかは事前の情報収集にかかっていると言っても過言ではありません。

特に「退職代行を初めて使う」という方は、体験談を知っておくことでリスクや選び方を把握できるようになります。

 

ぜひ実際のリアルな声を参考にして、どこの退職代行業者にするか決めてくださいね。

 

※3分で読めますので、最後までお付き合いください。

 

退職代行の体験談【成功談】

退職代行の体験談【成功談】

 

まずは退職代行の成功談を見ていきましょう。

 

Twitterを見ると、悪い体験談はほとんどなく、むしろ大半のツイートが肯定的な意見でした。

少なくとも、退職代行を利用した方に後悔してる人は少ない印象です!

わたし

 

退職代行の体験談【失敗談】

退職代行の体験談【失敗談】

 

続いて退職代行の失敗談を見ていきます。

 

「料金」と「非弁行為」についての失敗談が多いようです。

しっかりと事前に調査をして業者を選定したいですね。

わたし

 

関連記事:退職代行の利用を後悔する事例

 

退職代行でよくある起こりやすいトラブル

退職代行でよくある起こりやすいトラブル

 

さまざまな体験談を見てきましたが、そもそも退職代行にはどんなトラブルがあるのでしょうか。

 

この章では、退職代行でよくある起こりやすいトラブルについて解説していきます。

 

よくあるトラブル

  • 退職できない
  • 追加料金を請求された
  • 非弁行為をしている
  • 訴訟を起こされた
  • 上司が家に来た

 

関連記事:退職代行で起こりやすいトラブルとは?

 

では一つずつ解説します。

 

退職できない

そもそも退職できないケースです。

 

  • 公務員である
  • 会社の役員である
  • 有期雇用の派遣社員
  • 金銭トラブル

 

これらが退職代行を使えない理由です。

 

公務員

公務員は民間企業とは違い、規則が異なります。

 

雇い主の違い

  • 民間企業→会社
  • 公務員→地方自治体(もしくは国)

 

なので、第三者である退職代行業者が交渉することができない可能性があるからです。

 

どうしても退職代行を使いたい方もいると思います。

そんな方は、一度相談してみましょう!

わたし

 

会社役員

会社役員も退職代行を使えない場合があります。

 

そもそも役員は労働組合に加入していないケースが多く、サービスを受けられないからです。

 

役員の方は社会的立場が高い人で、会社でも発言力がある方が多いでしょう。

退職代行を使わずとも辞められると思いますが…

わたし

 

有期雇用の派遣社員

有期雇用の派遣社員は契約期間が明確に定められているため、退職代行の利用は難しくなります。

 

  • 有期雇用は労使双方の合意が必要
  • 会社との調整が必要で業者が渋る
  • やむを得ない理由に限定されやすい

 

これらの理由により、有期雇用の派遣社員が退職代行を利用するにはハードルが上がる傾向にあります。

 

とは言え、従業員が退職を強く臨めば退職できるケースがほとんどです。

一度相談してみましょう!

わたし

 

金銭トラブル

金銭トラブルを抱えている方は退職代行の利用を断られる場合があります。

 

ポイントは「会社と」金銭トラブルを抱えているということ。

 

  • 会社からお金を借りている
  • 会社のお金を横領している

 

お金の問題がクリアにならない限り退職代行の利用はできないと考えましょう。

 

追加料金を請求された

追加料金を請求される場合もあります。

 

  • 未払い賃金の回収◯%
  • 相談回数◯回以上は追加料金
  • 雇用形態によって金額が違う

 

申し込みの画面上では最安値を選んだはずなのに、請求された金額は違った。

 

このようなケースがトラブルになりやすいようです。

 

相談段階でしっかりと価格の確認はしておくべきですね。

悪徳業者の場合もあるので、事前確認をしっかりしておきましょう。

わたし

 

非弁行為をしている

非弁行為のトラブルは退職代行で最も多いかもしれません。

 

  • 未払い賃金の交渉
  • 残業代の請求
  • 有給取得交渉

 

自分の有利な退職条件にするには、会社と交渉が必要な場面があります。

 

しかしこの交渉ができるのは「弁護士」と「労働組合」のみ。

 

それ以外の民間企業が会社と交渉していたらアウトです。

 

最近、退職代行の知名度が高くなりました。

それゆえに悪徳業者が増えたということを認識して業者選定しましょう。

わたし

 

訴訟を起こされた

訴訟トラブルもあります。

(かなり確率は低いですが…)

 

  • 後任がいないのに急に辞められた
  • 取引先との関係が崩れた
  • 会社に損害があった

 

理由はさまざまですが、退職代行に悪い印象を持っている以上、なんとか反撃しようとするブラック企業もあります。

 

万が一訴訟を起こされても負ける心配はまずありません。

安心しましょう。

 

上司が家に来た

上司が家に来るパターンのトラブルです。

 

  • 引き留めるため
  • 業務の進捗を聞くため
  • 嫌がらせ

 

即日退職が可能とは言え、会社側からすると急に辞められたらたまったもんじゃありません。

 

なんとか引き伸ばそうと躍起になることもあるかもしれません。

 

代行業者にそんな非常識なことがないようにしっかり申し伝えましょう。

 

関連記事:退職代行で辞めると嫌がらせを受ける?

 

退職代行を選ぶ際にチェックするべきポイント

退職代行を選ぶ際にチェックするべきポイント

 

退職代行で起こりやすいトラブルを紹介しましたが、ここからは業者を選ぶ際にチェックするポイントを解説します。

 

チェックポイント

  • 運営母体
  • 実績と口コミ
  • 料金は適正か

 

この3つです。

 

運営母体

運営母体は必ず確認しましょう。

交渉の可否に直結するからです。

 

運営母体の種類

  • 「民間企業」・・・交渉できない
  • 「労働組合」・・・交渉できる
  • 「弁護士法人」・・呼称できる

 

なので結論は労働組合か弁護士法人に依頼するべきです。

 

いくら条件が良くても、会社と交渉ができないのは、万が一のときに困ります。

 

労働組合と称しているだけで実態のない団体もあります。

口コミや実績を総合的に考慮しましょう。

 

実績と口コミ

実績と口コミも要チェックです。

ポイントは業者のホームページの実績や口コミを信じすぎないこと。

 

  • 過大評価しているかも
  • サクラが書き込んでいる
  • 基本良いことしか書かない

 

会社のホームページに記載されている内容より、SNSやネットで複数チェックした方が信憑性があります。

 

一定の情報を信じることなく、騙されないようにしましょう。

 

料金は適正か

料金が適正かどうかも要チェックです。

 

訪問入浴の利用相場

  • 「民間企業」・・・20,000円〜25,000円くらい
  • 「労働組合」・・・25,000円〜30,000円くらい
  • 「弁護士法人」・・30,000円〜50,000円くらい

 

相場価格から著しく離れた業者は疑わざるをえません。

 

安かろう悪かろうは退職代行業界にも当てはまる部分があります。

 

それでも安い業者に依頼したいという方は以下の記事をご覧ください。

»安い退職代行まとめ

 

本当にオススメできる退職代行業者3選

本当にオススメできる退職代行業者3選

 

最後に、高評価な体験談が多く、実績や口コミも良好な本当にオススメできる退職代行を3つ紹介します。

 

オススメ退職代行

  • Jobs
  • ガーディアン
  • SARABA

 

この3つです。

 

Jobs

名称 退職代行Jobs
タイプ 労働組合
料金 27,000円+組合費2,000円
対応時間 24時間
支払い方法 クレジット、銀行振込、コンビニ決済、現金翌月払い
対応エリア 全国

 

\独自サービスが充実/

今すぐ申し込む

労働組合の退職代行で超オススメ!

 

ガーディアン

名称 退職代行ガーディアン
タイプ 労働組合
料金 29,800円
対応時間
支払い方法 クレジットカード、銀行振込
対応エリア 全国

 

\圧倒的知名度/

今すぐ申し込む

知名度が高い→信頼度が高い!

 

SARABA

名称 退職代行SARABA
タイプ 労働組合
料金 24,000円
対応時間 24時間
支払い方法 クレジットカード、銀行振込
対応エリア 全国

 

\返金保証付きで安心/

今すぐ申し込む

ネーミングセンス抜群!そして実績も抜群!

 

まとめ:体験談を参考にトラブルを防ぎながら業者を選ぼう!

体験談を参考にトラブルを防ぎながら業者を選ぼう!

 

今回は「退職代行の体験談」について解説しました。

 

記事の要点

  • 退職代行の体験談【成功談】
  • 悪い意見はほとんどない
  • 後悔した人は少ない
  • 退職代行の体験談【失敗談】
  • 料金トラブルと非弁行為のトラブルが多い
  • 事前調査が必須
  • 退職代行でよくある起こりやすいトラブル
  • 退職できない
  • 追加料金を請求される
  • 非弁行為をしている
  • 訴訟を起こされた
  • 上司が家に来た
  • 退職代行を選ぶ際にチェックするべきポイント
  • 運営母体
  • 実績と口コミ
  • 料金が適正か

 

そしてオススメの退職代行業者は以下の3つです。

 

オススメの退職代行

 

体験談は最も参考になる情報です。

 

  • 会社を辞めたい
  • ブラック企業だ
  • どの業者がいいかわからない

 

こんな方はぜひ体験談を参考にして、業者選定してもらえればと思います。

»退職代行の選び方

 

以上、なーぴょんでした。

-退職代行, 退職代行の知識